里山逍遙 寄鳥見鳥

カテゴリ:ジョウビタキ( 26 )

転居しました

1月30日(木) 曇 のち 雨

8年間暮らしたアパートを引き払いました。
再雇用期間満了により、定年退職しました。
2月からはサンデー毎日生活のスタートです。
f0171028_22163925.jpg

引越し荷物の搬出に、午前中いっぱいかかりました。
不要品を整理しないと大変です。

今シーズン、ようやくジョウビタキとシロハラを撮影することが
できました。
f0171028_22184954.jpg

f0171028_2219698.jpg

f0171028_22192430.jpg

シロハラとシジュウカラは林床の餌を懸命に探していました。
f0171028_22221067.jpg

f0171028_22222925.jpg

f0171028_22225949.jpg

f0171028_2223228.jpg

マイフィールドでも蝋梅とマンサクが開花しました。
f0171028_2224899.jpg

f0171028_22242512.jpg

f0171028_22244233.jpg

f0171028_22245937.jpg

f0171028_22251535.jpg

当地での最後の食事です。
寿司屋のKのランチで締めました。
f0171028_22261558.jpg

午後雨になりました。
荷物を全部搬出できラッキーかな?
東名太井松田も雨模様で富士山は見えません。
富士山大好きの相方に見せてあげたかったなぁ!!
18時過ぎに浜名湖に到着、浜名湖といえばウナギです。
浜名湖サービスエリアでウナギを食しました。
f0171028_22323210.jpg

f0171028_22324939.jpg

うな重と櫃まぶしそれぞれオーダー、味が全くダメでした。
1号沿いのウナギ料理専門店でないとおいしくないのか?
f0171028_22405591.jpg

引越しのため本日の移動距離です。
首都高を通り抜け、371kmでした。
f0171028_22332274.jpg

新居での新生活の活動拠点になりそうな、近くの図書館です。
f0171028_22353170.jpg

地域交流センターを兼ね備えているようです。
f0171028_22363997.jpg

[PR]
by lacto | 2014-01-30 22:40 | ジョウビタキ

ノートPCの液晶画面が映らなくなりました

3月20日(水) 曇 春分の日

当地でもソメイヨシノが開花しました。
いつも訪れる里の公園の桜です。
f0171028_1883165.jpg

ソメイヨシノの近くに里桜も生えています。
こちらはまだ開花していません。
ジョウビタキの鳴き声が聞こえてきました。
f0171028_1937697.jpg

f0171028_19372466.jpg

f0171028_19373434.jpg

花の咲いている、ソメイヨシノへ移ってくれと強く念じて、撮影をしました。
もうジョウビタキは、今シーズン見納めでしょう。
f0171028_19374335.jpg

3月16日(土)、ノートPCの液晶画面がゆっくりと暗くなり、何も表示されなくなりました。
メーカーのパソコンお客様相談センターに電話で問い合わせしました。
電話の受付時間は、365日9:00~20:00まで対応していました。
液晶画面が映らない。微かに表示はあるものの弱くほとんど
見えない状態であることを説明しました。
デスクトップPCの外部モニターに接続してみてはとの、アドバイスにより
外部モニターに接続しました。画像が表示され安堵しました。
f0171028_18261838.jpg

PC本体の故障ではなく、液晶モニターのバックライト切れのようでした。
紹介された修理センターへ修理の見積もりを依頼しました。
修理センターは、土日は休日とのことであり、18日(月)にFAXにて見積もりを
送信してもらいました。
結果は下の見積書のと通りです。
f0171028_18533955.jpg

合計 77543円でした。滅茶苦茶高いやないか!!!
LCDが一体構造になっており、バックライトのみの交換は不可との回答でした。
これでは、Windows 7搭載の中古PCが購入できるなぁ。
解決策は以下の通りです。
1)高いが修理を依頼する。
2)新たに中古ノートPCを購入する。
  データの移行とPCのセットアップが面倒くさい。
3)外部液晶モニターのみ購入して、故障したノートPCを使い続ける。
  これならば1万円以下で対処できるなぁ。
  ノートPCなのに置き場所が不便極まりない。
ほぼ3)案にしようと、デスクトップPCで液晶モニターを探してみました。
ふと思いついて、「液晶修理」で検索をしてみました。
ピンポン正解でした。
ノートパソコンの液晶修理をしてくれるサイトが多数ヒットしました。
液晶パネル交換修理、バックライト交換修理が可能です。

パソコン液晶画面 基本修理代金¥9,800~
お見積り・修理ご依頼は液晶バックライト修理受付フォームから
どうぞという、こちらに修理を依頼することにしました。
外部モニターに映っているサイト様です。
http://pc-pier.com/backlight.html
すぐに次のような返信メールが返ってきました。

『真っ暗だがうっすらと何か写っている。』はバックライトの故障が
原因の事が多いですが、インバーターが破損している事もあります。
バックライトの交換料金はバックライト部品代+交換技術料+返送料=¥9,800です。
インバーターの破損が有る場合は¥6,000~¥8,000程度の追加になります。
他に原因がある場合や修理代金が見積金額を超える場合は事前に見積もり金額を
連絡させていただきます。
修理期間は修理品到着日を含めて2日間程度を予定しています。

部品代・技術料・送料合計で¥9,800という見積もりでした。
これに対しメーカー某P社の見積もりでは、工料¥9,000と記載されていました。
早速クロネコヤマトの宅急便にて、修理依頼のPCを発送してきました。

1)来週には修理完了して返送されてくるでしょう。
  ¥9,800で修理できるといいなぁ。
2)メーカー修理の融通の利かなさにあきれました。
  彼らは新しいPCを販売したいのが第1なのでしょう。
  勿体ぶったユーザー向け会員サイトを運営しているが、真のサービスに
  つながっていないなぁ。
  顧客の利益・利便など少しも考慮していない。
3)PCを2台所有していたため、PCの故障などトラブルに際しても
  色々調べることができ、重宝しました。
[PR]
by lacto | 2013-03-20 17:58 | ジョウビタキ

3連休最終日はカメラ三昧

2月11日(月) 建国記念の日 晴 その1

建国記念の日、3連休最終日です。

3日間充実した日々を過ごすことができました。
連休初日。このブログに書いた通り、博物館ボランティア「フォローアップ研修」を
受講しました。
連休2日目、午前は相方と久しぶりにテニスをプレーする。
午後は相方と映画鑑賞、別々のプログラムを見てきました。
私は山田洋二監督の「東京家族」を選択しました。
感動の涙が流れました。

本日連休最終日。午前は自然観察の森でデジスコ撮影。
午後は植物園で春の花々を求めて写真撮影。
カメラ三昧の1日でした。午前はヒタキをたっぷり撮影しました。
午後は黄色い春の花を楽しんできました。

高崎自然の森へ初めて出かけてきました。
f0171028_17284865.jpg

f0171028_1729973.jpg

駐車所に望遠レンズを持ったバードウォッチャーが集まっておりました。
挨拶をして、何か出ているのか声をかけてみました。
ミヤマホオジロが入っているそうです。
高崎の森は初めてと話すと、ミヤマのスポットまで案内してあげると親切なお言葉でした。
さすがバードウォッチャーは心が広い。
アホな俄か野鳥カメラマンとは大違いです。
f0171028_17362081.jpg

f0171028_1737215.jpg

丁寧に手入れされた気持ちの良い雑木林です。
f0171028_17412249.jpg

東の芝生広場からさくらの森を通り、西の芝生広場を巡りました。
今日もミヤマホオジロが出たようですが、残念ながら私は観察できませんでした。
ジョウビタキ♂♀とルリビタキ♀が楽しませてくれました。
他にシロハラ・シメ・アオジ・シジュカラをたっぷり観察できました。
f0171028_17465911.jpg

f0171028_17463530.jpg
f0171028_17471092.jpg
f0171028_17472048.jpg
f0171028_1747282.jpg
f0171028_1747382.jpg
f0171028_17474851.jpg
f0171028_17475931.jpg
f0171028_1748879.jpg
f0171028_17481967.jpg

[PR]
by lacto | 2013-02-11 11:30 | ジョウビタキ

博物館ボランティア「フォローアップ研修」

2月9日(土) 晴

冬型の気圧配置が続いています。
最高気温は10度、今日も寒い1日でした。
10:00~15:00まで、ボランティアのための
フォローアップ研修を受講してきました。
1)来館者への接遇について
  講義とケーススタディ
  お客様に呼び止められて(ロールプレイング)
2)ボランティアの心構え 講義
ボランティア活動の原則として挙げられる要素は一般に
自発性・無償性・利他性・先駆性の4つである。
ボランティア活動が、参加する個人の自己実現の場として
機能する自己実現性を持つことも知られている。
3)自然観察会プログラム作成実習

研修前後は園内で鳥撮りを楽しんできました。
園内には霜柱がたっていました。
f0171028_2013163.jpg


KOWA ワイドズームアイピース TE-11WZを装着した、デジスコシステムで
小鳥たちを手当たり次第撮影をしてみました。
TSN774+TE-11WZ+Nikon J1(1NIKKOR18.5mm)+BR-N118.5
今日は地上で採食をしている小鳥が目だちました。
餌が少なくなり、地上に落ちている小さな木の実を探して食べています。
出現順に並べていきます。
最初はシメです。
f0171028_2021067.jpg

ジョウビタキ♂♀です。
f0171028_20215892.jpg

f0171028_20222068.jpg

マヒワ♂♀が、樹上から地上に落ちているアキニレの実を啄ばみ始めました。
デジスコでは近すぎる5m以内の距離でした。
f0171028_20245978.jpg

f0171028_20252185.jpg

f0171028_2029556.jpg

シジュウカラはドングリの周りを探していました。
f0171028_20301083.jpg

アオジは芝生の上で木の実を啄ばんでいました。
f0171028_203115.jpg

マヒワを除くと、ズームアイピースTE-11WZ60倍で撮影を試みています。

gremz11日目で双葉が出揃いました。
f0171028_20344643.jpg

[PR]
by lacto | 2013-02-09 20:25 | ジョウビタキ

ジョウビタキ♂♀交錯する

12月27日(木) 晴 午後の部

快晴無風の野鳥観察日和です。
午後も引き続き鳥撮りに出かけました。
閑静な住宅地の公園の外れに葦原が繋がっています。
ベニマシコが入っている様で、初めて訪れました。
芝生の園地を通り抜け葦原を目指します。
葦の奥の斜面林に小鳥たちが飛び交っています。
葦原の手近な樹木にジョウビタキ♂が出現してきました。
f0171028_19472920.jpg

f0171028_194911100.jpg

葦原に沿って南へ移動していきます。
見失わないよう追跡します。
葦原を抜け広場に出たところでジョウビタキ2羽交錯しました。
f0171028_19532100.jpg

視野の狭いスコープの画面に♂♀一緒に入っています。
f0171028_1953174.jpg

♂♀2羽同時に眼で追います。
良い場所に止まっている個体を撮影したいのです。
f0171028_19533457.jpg

♂は葦原に戻りました。♀は姿を消してしまいました。
f0171028_19534692.jpg

ベニマシコには出会えませんでした。
カワセミを撮影できました。
f0171028_2071570.jpg

[PR]
by lacto | 2012-12-27 19:32 | ジョウビタキ

同じフィールドで雌と雄を撮影できました

11月3日(土) 文化の日 晴

コナラ林の散歩道を抜けて、谷津田の脇の小さな梅林を訪れました。
エナガとシジュカラの混群がすばしこく飛び交っていました。
梅の先端に夕陽を受けジョウビタキ♀が出現してきました。
f0171028_19474822.jpg

可愛く嘴を開いて「ヒッヒッ」と縄張り宣言の声を出しています。
f0171028_19481123.jpg

f0171028_19483426.jpg

郵便配達の軽自動車のエンジン音に驚き一瞬姿を消して、電線に移動してしまいました。
ジョウビタキ雌は人工物に止まることが多いように感じます。
f0171028_19585263.jpg

f0171028_1959121.jpg

谷津田を観察してみます。
枝の中にジョウビタキ♂が止まりました。
枝かぶりでよい場所に出てきてくれません。
f0171028_2022391.jpg

f0171028_2023444.jpg

同じフィールドで短な時間にジョウビタキ雌雄に出会えたのだからよしとしよう。
[PR]
by lacto | 2012-11-03 19:40 | ジョウビタキ

デジスコ撮影を堪能しました

10月27日(土) 晴

久しぶりに1日中鳥撮りを楽しむことができました。
昨日ジョウビタキを一瞬見ることができました。
途中ノビタキの撮影をしつつ、ジョウビタキを捜し求めました。
柿と梅の果樹畑で見つけました。
10mくらいの距離で45分間たっぷりと撮影を楽しませてくれました。
f0171028_20593327.jpg

デジスコらしくドアップです。
f0171028_2105853.jpg

f0171028_2134785.jpg

f0171028_214123.jpg
f0171028_214111.jpg

時折姿を眩ますが、「ヒッ、ヒッ」という縄張り宣言の鳴き声が聞こえています。
静かに様子を窺っていると何度も姿を見せてくれます。
姿を見せても大きく口を開いています。
f0171028_21131014.jpg

f0171028_21132489.jpg

お立ち台でポーズをとってくれました。
f0171028_21162168.jpg

f0171028_2115136.jpg

[PR]
by lacto | 2012-10-27 20:59 | ジョウビタキ

今シーズン初見・初撮りです

10月26日(金) 晴

早くもジョウビタキ飛来の情報を目にします。
昨シーズン国際交流センターの庭先で楽しませてくれました。
もしやと思い久しぶりに出勤前に立ち寄ってみました。
小鳥たちの姿はとても少なくて寂しい思いをしましたが。
ピンポンでした。
ジョウビタキ♂が入っていました。他にキセキレイが2羽忙しなく
飛び回っていました。
f0171028_19494739.jpg

f0171028_19505030.jpg

f0171028_19512167.jpg

f0171028_19513722.jpg

狙い通り今シーズン初めてジョウビタキに出会うことができました。
青空にイチョウの黄色い葉が映えています。
f0171028_19553897.jpg

ピラカンサスが朱い実を沢山実らせています。
f0171028_2061082.jpg

カラスウリの赤い実は萎れ始めています。
f0171028_2074943.jpg

遊水池ではススキの穂が銀色に光ってゆっくり揺れています。
f0171028_209864.jpg

gremzはハローウィンヴァージョンです。
f0171028_2095097.jpg

f0171028_7391140.jpg

[PR]
by lacto | 2012-10-26 10:10 | ジョウビタキ

スプリング・エフェメラル

3月31日(土) 曇のち雨

午後から雨と強風の予報である。
雨が降り出す前に、つくば実験植物園へ先週の忘れ物の帽子
を引き取りに出かける予定だ。
つくばへ出かける前に里の公園へ立ち寄る。
すでに強い風が吹いている。
jジョウビタキは風を避けるためか、ドウダンツツジの植栽の中から
なかなか出てこない。
f0171028_23154614.jpg
f0171028_23155768.jpg

暫く様子を観察するも、今朝も梅に留まってくれない。
実験植物園では、待望のカタクリが開花した。
近くjのシュンランも一緒に撮影した。
f0171028_23211345.jpg

林床一面に開花している。
遊歩道のすぐ脇に咲いている株を真横から撮影した。
f0171028_23212794.jpg

f0171028_23213796.jpg

ホワイトバランスを曇天に変更した。
f0171028_23214771.jpg
f0171028_23215765.jpg
f0171028_2322943.jpg
f0171028_23222075.jpg

トサミズキ・ミツマタ・サンシュユなど黄色の花が目立つ。
f0171028_2329322.jpg

f0171028_23293865.jpg

ハクモクレンが開花していた。
f0171028_2330524.jpg

ボケも咲いた。
f0171028_23301957.jpg

[PR]
by lacto | 2012-03-31 14:15 | ジョウビタキ

マイフィールドのジョウビタキ嬢

3月30日(金) 晴

マイフィールド、里の公園の梅の開花がすすんできた。
f0171028_19435842.jpg

今シーズンは、ジョウビタキ♀が入っているので毎朝楽しく鳥撮りをしている。
カワセミは3週間以上姿を見せなくなった。
カメラマンがカワセミのお気に入りの場所に入って、追い回した所為なのだ。
静かに鳥撮りができて、気分がよい。
密かにアカハラ・アオジ・ジョウビタキの撮影を楽しんでいる。
梅花とジョウビタキ嬢を撮りたいものだ。
f0171028_19495348.jpg

f0171028_1950989.jpg
f0171028_19502265.jpg
f0171028_19503834.jpg
f0171028_19505282.jpg
f0171028_1951487.jpg

今朝は、一瞬梅の木に留まってくれた。
f0171028_19515167.jpg

f0171028_19522166.jpg
f0171028_19523053.jpg

池の中の柳も葉がずいぶんと芽吹いてきた。
来週は桜が開花するだろう。
f0171028_1952452.jpg

[PR]
by lacto | 2012-03-30 19:54 | ジョウビタキ