里山逍遙 寄鳥見鳥

カテゴリ:カルガモ( 5 )

「Nikon 1NIKKOR VR70-300f/4.5-5.6」試写

9月30日(火) 晴

7月13日に「カメラのキタムラ ネットショップ」注文しておいた
「Nikon 1NIKKOR VR70-300f/4.5-5.6」が昨日
店舗に入荷した旨、連絡がありました。

注文をして2か月半、本日ようやく現品を手にすることができました。
V1のファームウエアを Ver.1.40へバージョンアップして
試し撮りしてきました。
葦原に隠れていたアオサギを撮ってみました。
f0171028_19265156.jpg

乙川対岸の建物の遠景です。
f0171028_19203631.jpg

f0171028_19204722.jpg

龍城堀西に群れていたカルガモガを試写しました。
f0171028_19244788.jpg

f0171028_1925138.jpg

f0171028_19251144.jpg

f0171028_19252093.jpg

6本目のgremzが大人の樹に生長しました。
秋らしい運動会ヴァージョンです。
f0171028_5243093.jpg

[PR]
by lacto | 2014-09-30 19:00 | カルガモ

あいち健康の森公園

7月6日(日) 曇

今にも雨が降り出しそうな梅雨の曇り空です。
あいち健康の森公園では、蓮の花が見頃です。
相方と蓮の撮影に出かけてきました。

健康プラザ正面の第一駐車場は、入場する車両の長い
列ができていました。
やむなく第二駐車場を利用することとしました。
健康プラザ西出口前に広がる池一面蓮が咲いています。
南はピンクの蓮、北側は白い蓮が咲いています。
f0171028_16542139.jpg

綺麗に開いているピンクの蓮を探して撮影をします。
f0171028_16572734.jpg

f0171028_16575323.jpg

f0171028_1658365.jpg

3株綺麗に咲き揃っています。
f0171028_16583965.jpg

白とピンク並んでいます。
f0171028_16594519.jpg

白い蓮のみ撮影しました。
f0171028_17195268.jpg

蓮の中からカルガモペアが泳ぎ出てきました。
f0171028_1724845.jpg

この池で繁殖しています。
雛と一緒のカルガモ親子も出現しました。
一丁前に足で顔を掻いています。
f0171028_17244949.jpg

カルガモ雛です。
f0171028_17251016.jpg

カルガモ雛が7羽群れ餌を採っています。
f0171028_17264815.jpg

フォレストブリッジから蓮を真上から撮影できました。
f0171028_17313212.jpg

f0171028_17314040.jpg

ピンクの花弁の模様を写し撮りました。
f0171028_17323098.jpg

gremzは七夕飾りになりました。
f0171028_17333351.jpg

[PR]
by lacto | 2014-07-06 16:53 | カルガモ

夜行日帰り戸隠森林植物園

5月23日(金) 曇

最寄駅を23時出発、戸隠森林植物園午前4時に到着しました。
f0171028_16443710.jpg

座席が狭いことと、エンジン音が喧しく一睡もできないまま現地へ
到着しました。
脳梗塞を発症して、明後日25日で丸3年経過します。
徹夜は脳血管系に高負担になるかな?

皆さん一目散に園内の散策へ出かけていきます。
丁度雨があがり、みどりが池が煙っています。
f0171028_16534330.jpg

5月6日園内でツキノワグマの目撃情報が寄せられています。
f0171028_16545319.jpg


黄色のリュウキンカが湿地にミズバショウと一緒に咲いています。
f0171028_17265914.jpg

カタクリは眠りから目覚めていません、花が閉じています。
f0171028_17273847.jpg

水辺にニリンソウの群落が広がっています。
f0171028_1730153.jpg

みどりが池ではカルガモガ2羽並んで採餌しています。
f0171028_17315688.jpg

f0171028_17323098.jpg

f0171028_17335819.jpg

ペアの動作が時々シンクロします。
f0171028_17331958.jpg

f0171028_17333597.jpg

7時間じっくり園内の自然観察を楽しみました。
晴天の日に訪れたいですね。
f0171028_17345457.jpg

[PR]
by lacto | 2014-05-23 21:40 | カルガモ

狩猟解禁間近です

11月1日(木) 晴

里川と生活道路の交点に小さな溜り池があります。
今日はカルガモが陽だまりにのんびり泳ぎ出てきていました。
ここは鳥獣保護区域外です。
11月15日(木)~2月15日(金)まで4カ月間狩猟シーズンになります。
昨シーズンは里川周辺に猟銃を持ったハンターが出没しました。
f0171028_20184566.jpg

f0171028_2019279.jpg

f0171028_20191254.jpg

鳥獣保護法は、「鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律」といいます。

第1条に目的が制定されています
本法は、「鳥獣の保護」と「狩猟の適正化」を図ることを目的としている。
またそれをもって、生物多様性の確保、生活環境の保全及び農林水産業の発展を通じて、
自然環境の恩恵を受ける国民生活の確保及び地域社会の発展も目的としている。
生物多様性の確保が記載されており吃驚します。
このうち「生物多様性の確保」は2002年の新法制定の際に加えられました。

狩猟鳥はつぎの29種類で、ひな、卵は採ることはできません。

ゴイサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、 ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、クロガモ、
エゾライチョウ、ウズラ、コジュケイ、 ヤマドリ、キジ、コウライキジ、
バン、ヤマシギ、タシギ、
キジバト、ヒヨドリ、ニュウナイスズメ、 スズメ、ムクドリ、
ミヤマガラス、ハシボソガラス、ハシブトガラス
カモ類やキジなどが代表的な狩猟鳥ということです。

まさか、この場所で発砲することはないだろうなぁ・・・・・
狩猟者はオレンジ色の帽子とベストを着用することになっています。
f0171028_20273119.jpg

f0171028_20274740.jpg
f0171028_2027598.jpg

鬼怒川左岸は古くからの民家もあるのに、特定猟具使用禁止区域にならないのかな?
実に危険なのです。
[PR]
by lacto | 2012-11-01 20:20 | カルガモ

四股踏んじゃった

6月6日(土) 雨 のち 曇

この10日ばかり、天候不順で晴れた日がない。
お昼前に雨あがる。

南高梅を2kg購入する。
丁寧に水洗いをした後、水気を充分にきる。
なり口のホシに竹串をあてると、ホロホロと
気持ちよく外れる。
プラムのような良い香りがしてくる。
5号瓶二本に梅酒を仕込む。

里の田圃は水が張られ、アオサギとダイサギが
餌を捕りにきている。

午後サシバを求めて田圃に鳥撮。
川土手の杭に止まっているサシバを見つけたが、かなり遠い。
しばらくして川の向こう岸に消えた。
f0171028_1337541.jpg

田圃の畦道でカルガモが5羽と3羽分かれて
並んでいた。
1羽ずつ確認をするもやはり全てカルガモであった。
オシドリは交じっていない。
一斉にそれぞれの仕方で羽繕いをはじめた。
f0171028_13461095.jpg
f0171028_1346229.jpg

お休みの前にカルガモの
「四股踏み」と「イナバウアー」を見せてくれた。
f0171028_13495697.jpg
f0171028_135073.jpg
f0171028_13501865.jpg

[PR]
by lacto | 2009-06-06 20:20 | カルガモ