里山逍遙 寄鳥見鳥

カテゴリ:イソヒヨドリ( 1 )

早春の伊豆の花と野鳥

3月14日(木) 曇 ~ 3月15日(金) 晴

早春の伊豆下田へ行ってきました。
早咲きの川津桜と金目鯛を楽しんできました。
カメラはNikon V1にAF-S NIKKOR 18-70をセットしています。
35mm換算50mm-190mm相当の画角になります。
花に野鳥が出現すると、やはり撮影したくなります。

踊り子107号 東京 10:00発 伊豆急下田 12:52着
f0171028_97275.jpg
f0171028_971984.jpg

下賀茂までは、「みなみの桜フリー乗車券」を利用します。
前平橋から休暇村の間はフリー区間、どこの場所からでも乗車できます。
みなみの桜と菜の花まつりは3月10日(日)で終了していました。
f0171028_913720.jpg

風に強い川津桜とはいえ、3月13日の強風のため花が散っていました。
青野川原の菜の花は満開です。
f0171028_9153117.jpg

f0171028_9154316.jpg

桜にはメジロの姿は見られません。
イソヒヨドリが青野川の橋脚に止まっていました。
ツグミ科の留鳥です。
青い背とレンガ色の腹の配色が綺麗な鳥です。
海岸の岩場などで生活をしています。
f0171028_9181850.jpg
f0171028_9182932.jpg

f0171028_9184918.jpg

菜の花と桜を楽しみながら川原を下ります。
f0171028_942474.jpg

「フィフィ」という鳴き声が聞こえてきました。
桜の枝にウソが3羽、桜の花を食べていました。
桜の木が小さいが、望遠190mmでは力不足でした。
f0171028_9451188.jpg
f0171028_9452085.jpg

みなみのまつりのもう一方のスポット、日野の菜の花畑です。
花畑遠く青野川沿いに桜がわずかに咲き残っています。
f0171028_1524463.jpg

菜の花にスズメが群れています。
ソメイヨシノの蜜を吸うように、一面の菜の花からも吸蜜するのだろうか?
f0171028_1526201.jpg

餌の昆虫類が発生しているのか?不明です。
黄色い花の上を低く群れ飛びます。
f0171028_15301211.jpg

明けて金曜日、下田ロープウエイで寝姿山に上ります。
下田湾内をクルーズするサスケハナ号が円弧の航跡を描いています。
朝一番で乗船をして、カモメと戯れてきました。
f0171028_15385575.jpg

真っ白な里桜・白雪が見事に開花しています。
f0171028_15441218.jpg

メジロたちが木々を移動しながら花蜜を吸っています。
f0171028_15445290.jpg
f0171028_1545679.jpg

午後は幕末・開国の舞台下田の街を歩きます。
ペリー・吉田松陰・坂本龍馬・勝海舟らの足跡を辿りました。
長楽寺でロシア使節プチャーチンとの日露和親条約が調印され
翌年日米和親条約の批書交換が行われたお寺です。
f0171028_16114619.jpg

本堂脇のハクモクレンが満開です。
f0171028_16163945.jpg

復路の電車はスーパービュー踊り子10号をわざわざ選択しました。
251系「スーパービュー踊り子」は、「リゾート仕様」に特化した造りとなっています。
伊豆急下田 16:07発 横浜 18:23着
池袋行のため横浜駅にて東海道線に乗り換えます。
f0171028_16272977.jpg
f0171028_16274238.jpg

[PR]
by lacto | 2013-03-15 22:00 | イソヒヨドリ