里山逍遙 寄鳥見鳥

タグ:TAMRON AF18-270 VC PZD ( 30 ) タグの人気記事

桜日和

3月31日(月) 晴

快晴の桜日和です。風がやや強い1日でした。
朝食前に桜を撮影してきました。
f0171028_174231.jpg

大手門外の枝垂れ桜が満開です。
f0171028_1745248.jpg

f0171028_175369.jpg

板谷橋から竹千代橋方向の桜です。
f0171028_1784219.jpg

朝食後、奥山田の枝垂れ桜を見てきました。
丘の上に老木と若木が並んでいます。
f0171028_17115310.jpg

樹高12.5m枝は四方に20m以上張り出しています。
優美な樹形のエドヒガン枝垂桜です。
f0171028_1720932.jpg

f0171028_17201848.jpg

岡崎公園の龍城堀の桜の下で、花見弁当を摂ります。
f0171028_17234552.jpg

f0171028_17241673.jpg

目の前でカワウが水中にダイブしていました。
f0171028_17271116.jpg

f0171028_17273337.jpg

[PR]
by lacto | 2014-03-31 17:27 | カワウ

早朝より桜撮り・鳥撮り

3月21日(金) 春分の日 晴

春分の日ですが、冬型の気圧配置になりました。
冷たい風が吹いています。
乙川の河津桜と水面に輝く太陽の映りこみを
撮影してきました。
f0171028_12403599.jpg

f0171028_1241836.jpg

f0171028_1241271.jpg

陽あたりのいい桜にメジロが元気よく飛び回っています。
暖かい枝先がお気に入りなのかな。
f0171028_14344229.jpg

f0171028_14353238.jpg

花びらの中に埋もれています。
f0171028_14361434.jpg

f0171028_14364952.jpg

ヒヨドリはけたたましく鳴きながら桜を移動しています。
f0171028_1438376.jpg

f0171028_14382338.jpg

f0171028_16303998.jpg

風が強くなってきました。
f0171028_16311579.jpg

7時には撮影を終え引き上げました。
[PR]
by lacto | 2014-03-21 09:30 | メジロ

紅葉狩り

11月23日(金) 勤労感謝の日 雨

3連休の初日ですが生憎の雨模様です。
思い切って桜川市の仏閣と筑波山へ紅葉見物のドライブしてきました。
風のない小雨でまずまず温かい1日でした。
坂東札所の御朱印も戴きました。
桜川まで北上し筑波へ南下しました。
f0171028_19292827.jpg

桜川市薬王寺さんへ訪れました。
f0171028_1931993.jpg

f0171028_19312869.jpg

f0171028_19315342.jpg

f0171028_1932783.jpg

f0171028_19322253.jpg

坂東札所第24番雨引山 楽法寺を訪ねます。
f0171028_19403119.jpg

f0171028_19404882.jpg

中止車場から境内の登り口に紅葉の巨木が聳えています。
f0171028_19431987.jpg

スダジイの古木が並んでいます。
f0171028_19441613.jpg

加波山が雨で煙って霞んでいます。
f0171028_19481827.jpg

境内の紅葉は少し色づき始めたところです。
f0171028_19504283.jpg

筑波山神社へ移動します。
坂東札所第25番筑波山大御堂で御朱印をいただきます。
f0171028_19572939.jpg

f0171028_19575587.jpg

f0171028_1958413.jpg

ケーブルカー乗り場周辺のモミジはきれいに赤く色づき見頃です。
f0171028_19585674.jpg
f0171028_1959655.jpg

[PR]
by lacto | 2012-11-23 19:20 | 坂東三十三所

利根親水公園の古代ハス

7月21日(土) 曇

北から冷たい風が流れ込んだ影響で、気温が下がった。
6月上旬並みの気温となり過ごしやすい。
朝日新聞地方版に「古代ロマンの花咲く」と題して
利根親水公園で古代種の「利根蓮」が見頃を迎えていると
紹介されていました。

小さな駐車場は、見物客の車両でほとんど満車状態でした。
古代ハスといえば大賀蓮でしょうか?
1.新聞記事によると、日本花蓮協会が「自然発芽苗」の独自品種と認定した
古代種の「利根蓮」と紹介されています。
日本花蓮協会を検索してみましたが、詳しいことは不明です。
2.親水公園のある利根町のホームページで、利根親水公園について
調べてみましたが、「利根蓮」についての記載は見つかりません。
3.利根親水公園現地の案内板です。
f0171028_1673626.jpg

水辺の植物では、古代ハスが見られます、と実にそっけなく記載されています。
古代ハスの来歴については、何の情報も得られません。
4.大賀ハスについて記します。
大賀ハス(オオガハス、おおがはす)は、1951年、千葉県千葉市検見川にある
東京大学検見川厚生農場の落合遺跡で発掘された、今から2000年以上前の
古代のハスの実から発芽・開花したハス(古代ハス)のこと。

親水公園では蓮と睡蓮が咲いていました。
水辺の周辺では、紫陽花の花が少し残り、浜茄子が赤い実をつけていました。
もしやカワセミでも出現しないかと、デジスコシステムを持参しました。
遠い場所のきれいな蓮の花を撮影できました。
手始めに岸辺を巡り、開花しているきれいな花を探します。
f0171028_16213483.jpg

黄色の花托と蕊と花びらのきれいなハスは意外と少なく見つかりません。
f0171028_16214343.jpg
f0171028_16215735.jpg

葉の上に雨滴が残り、輝いています。
f0171028_16261954.jpg
f0171028_16263093.jpg

きれいなハスを中心にして、親水公園のハスの群生を撮影してみました。
f0171028_16282349.jpg

f0171028_16285271.jpg
f0171028_16291011.jpg

池の西の一角にミソハギが群生していました。
f0171028_16415877.jpg

デジスコできれいなハスの花をピックアップしました。
f0171028_16425585.jpg
f0171028_164329.jpg
f0171028_164314100.jpg
f0171028_1643234.jpg

[PR]
by lacto | 2012-07-22 14:46 | 野草

麦が刈り取られ収穫された

6月29日(金) 曇

農耕地のところどころで麦が栽培されています。
豊かに実りのときを迎えています。
f0171028_5271057.jpg

麦畑の麦がことごとく刈り取られ、収穫されていました。
麦の収穫は、麦刈りとは聞かないなぁ。
麦はこのような大型の農業機械で刈り取られています。
f0171028_20492326.jpg

f0171028_21553998.jpg

f0171028_21555881.jpg

麦畑で盛んに採食していたセッカの姿は見当たらない。
麦畑に営巣していたのではないかな?
こんなに刈り取られてしまって、大丈夫だったのだろうか?
f0171028_22245249.jpg

f0171028_2225342.jpg

トラクターなど大型の農業機械が入って農作業が行われると、獲物をとりやすくなるため
アマサギが決まって機械に纏わり集まってきます。
麦の収穫では、アマサギは姿を見せません。
収穫の終わった麦畑にチョウゲンボウが群れていました。
今朝農道でアマサギが採食していました。
f0171028_5364759.jpg

f0171028_5371286.jpg

5月に植えられた早苗は30cmに成長しています。
カエルや昆虫など小動物がたくさん生息しているのでしょう!
アオサギが集団で採食をしている姿をよく目にします。
カルガモたちは畦道に並んで羽の手入れをしています。
アマサギは今シーズン当地では初見です。
f0171028_5442051.jpg
f0171028_5443484.jpg
f0171028_5445091.jpg

遠くで一列に並んでいます。
まだ暫くは水田で姿を楽しませてくれそうです。
f0171028_545454.jpg

[PR]
by lacto | 2012-06-29 21:56 | アマサギ

大宝八幡宮の紫陽花を撮影してきました

6月16日(土) 小雨

大宝八幡宮は大宝元年(701)創建された関東最古の八幡宮です。
平将門公も戦勝祈願のために度々参拝し、当宮の巫女によって
新皇の位を授けられたと伝えられています。
f0171028_156475.jpg

f0171028_1563226.jpg

一ノ鳥居をくぐります。
f0171028_1523162.jpg

随身門の奥に拝殿が建っています。
f0171028_15245583.jpg

f0171028_15255921.jpg

6月最終日曜日にあじさい祭が行われます。
流鏑馬神事があじさい祭と同日に催行されます。
拝殿前で祝詞奏上の後、二の鳥居と三の鳥居の間に馬場を設けて会場にします。
f0171028_15261084.jpg

拝殿の右奥にあじさい神苑が広がっています。
大宝城跡の土塁保全のためにあじさいを植えたのが始まりです。
今では300種4,000株を越えるあじさいが咲き誇ります。
今日は人出も少なく、思う存分紫陽花の撮影を楽しむことができました。
小雨に濡れた紫陽花がしっとりと良い雰囲気でした。
f0171028_15395947.jpg

f0171028_15401271.jpg

f0171028_15402572.jpg

f0171028_15404199.jpg


f0171028_15503035.jpg
f0171028_15504520.jpg
f0171028_1551311.jpg
f0171028_15511227.jpg

[PR]
by lacto | 2012-06-16 15:07 | デジカメ

河川敷は花盛り

5月19日(土) 晴

小貝川ふれあい公園フラワーゾーンへ、行ってきました。
ポピー、キンセンカなど色とりどりの花のじゅうたんが広がります。
黄色と橙のキンセンカの花の絨毯を堪能してきました。
f0171028_6351360.jpg

f0171028_6353016.jpg

f0171028_6354260.jpg

f0171028_6355712.jpg

f0171028_6361522.jpg

この花畑の種まきや除草などの管理は、ボランティアグループ「小貝川ふれあい花の会」に
よって行われています。
f0171028_746148.jpg

f0171028_6433392.jpg

f0171028_6434641.jpg

5月3日の大雨のため、小貝川があふれポピーの花畑が冠水してしまいました。
残念ながら大半のポピーは萎れてしまいました。
カモミールの白い花の間に疎らに咲いていました。
f0171028_6574745.jpg

f0171028_65868.jpg

f0171028_6582374.jpg

近くの鬼怒フラワーラインへポピーを求めて移動する。
こちらはおよそ150万本のポピーが色鮮やかに咲いておりました。
f0171028_6554553.jpg

f0171028_652425.jpg

f0171028_6525764.jpg

f0171028_6531418.jpg

f0171028_7383885.jpg

快晴の土曜の1日花の撮影を楽しむことができました。
感謝。
[PR]
by lacto | 2012-05-19 17:30 | 野草

撮影旅行 群馬県利根郡片品村

5月12日(土) 晴

カメラサークルメンバーと片品村へ水芭蕉の撮影に行ってきました。
撮影地は群馬県利根郡片品村大清水湿原・水芭蕉の森です。
地元を早朝5時に出発し大清水湿原には8時45分に到着しました。
沼田ICまでは晴天でしたが、山道にかかると路面が濡れており、やがて
片品村に入ると小雨が降り出しました。
山へ入るときは雨具は必携です。

大清水は尾瀬と日光の分岐点、標高は1180mあります。
駐車場の脇には少しだけ、雪が解けずに残っておりました。
f0171028_228659.jpg

f0171028_2282176.jpg

f0171028_2293966.jpg

道路の左手に沿って、大清水湿原が広がっています。
水芭蕉が湿原中に疎らに生えています。
水芭蕉の株の大きさがイメージしているものと較べとても小さいうえ、白い苞葉がニホンジカの
食害によりひどくダメージを受けている。
f0171028_2215423.jpg

明13日(日)には、銃によるニホンジカの捕獲作業が計画されている。
天敵がいないことと、ハンターの減少により鹿は著しく増えているようだ。
f0171028_22225124.jpg

悪条件の湿原で、イメージ通りの綺麗な水芭蕉と座禅草を探し出して撮影をした。
f0171028_2227270.jpg

f0171028_22271866.jpg

水芭蕉の森へ移動する。
バスを止めた駐車場の脇の林にキビタキが現れた。
水芭蕉撮影を主目的にきているのでレンズは、AF18-270mmズームを装着している。
そっと接近を試みてキビタキを数カット撮影をする。
f0171028_22494897.jpg

f0171028_2250256.jpg
f0171028_22501089.jpg

群生地まで川沿いの小道を上る。
エンレイソウが咲いていました。
f0171028_22525649.jpg

古い切り株は苔生しており、小さなタラの木が株から生えてきております。
f0171028_225527.jpg

水芭蕉の森のミズバショウはシカの食害を受けていないようだ。
大清水湿原と比べ密生して群生している。
f0171028_22575782.jpg

流水とミズバショウをシャッター速度を変えて撮影をしてみました。
f0171028_2303071.jpg
f0171028_2303837.jpg

[PR]
by lacto | 2012-05-12 21:04 | キビタキ

若葉萌える

4月15日(日) 薄曇

桜のシーズンが終わった。
落花盛んである。
里の公園のツグミが姿を見せなくなっていた。
公園の樹々の若葉が萌えだした。
新緑がまぶしく美しい。
f0171028_16375527.jpg

f0171028_1638679.jpg
f0171028_16381869.jpg

無風薄曇りのテニス日和である。
午前相方とテニスプレーをする、実に久しぶりである。
右の三角筋がすっかり衰えてしまっている。
肩関節の内転動作がスムーズにできない。
サーブがとてもぎこちない。
無理やりボールをヒットする。
肩の負担が大きいため、早々にきりあげる。
午後は里の公園とマイフィールドで鳥見・鳥撮りをする。
コゲラが数羽桜の木に集まってきた。
メジロ・ヒヨドリと違って花蜜に興味はないようだ。
f0171028_16542083.jpg

f0171028_16542962.jpg
f0171028_16543891.jpg

すぐに手近の木に移ってドラミングをはじめた。
f0171028_16561573.jpg
f0171028_16562316.jpg
f0171028_16563124.jpg

[PR]
by lacto | 2012-04-15 11:25 | コゲラ

春爛漫の大山新田

3月28日(水) 晴

梅が満開になった。
f0171028_2103144.jpg

メジロがたくさん集まって来て吸密している。
暖かい1日だ。
f0171028_2115992.jpg

f0171028_2122482.jpg

f0171028_2131677.jpg
f0171028_2133135.jpg

年間ほんの1週間程のチャンスである。
青空と梅と可愛いいメジロを堪能した。
翼を広げているメジロを捉えることができた。
f0171028_2143429.jpg

f0171028_2145557.jpg
f0171028_215631.jpg

辛夷の蕾が綻んだ。
f0171028_21058100.jpg

[PR]
by lacto | 2012-03-28 20:55 | メジロ