人気ブログランキング |

里山逍遙 寄鳥見鳥

カテゴリ:オシドリ( 2 )

新宿御苑冬のみどころ

1月19日(日) 晴

寒い1日でした。
早朝、自宅の駐車場は今冬初めて薄く雪化粧をしていました。

四谷へ所用があり出かけたついでに、新宿御苑に立ち寄ってきました。
入り口に置かれたガイドパンフレットには、冬のみどころが掲載されていました。
新宿門を入るとすぐロウバイが眼にとまりました。
f0171028_226013.jpg

f0171028_2262247.jpg

旧洋館御休所方向に進み、レストランに向かう通路の左手に
早くもフクジュソウが開花していました。
f0171028_22104561.jpg

f0171028_22111080.jpg

フクジュソウの先の花壇は水仙が咲き誇っています。
f0171028_22483486.jpg

f0171028_22485811.jpg

日本庭園の上の池の水鳥の様子を見てみました。
カイツブリが1羽浮かんでいるだけでした。
池の最奥の暗い木陰にオシドリ♂♀が群れています。
ドングリが沢山落ちているのだろうか?
f0171028_2215593.jpg
f0171028_22161733.jpg

春の花が咲き始めていますが、寒いので、楽羽亭にて甘酒で暖を摂りました。
旧洋館御休所へ戻ると、前庭の三椏が密やかな花を咲かせています。
f0171028_22521858.jpg

f0171028_22524190.jpg

by lacto | 2014-01-19 21:50 | オシドリ

混じっていた

5月10日(日) 晴 母の日(2)

昨年の5月11日にこのブログを始めた。
丸一年経過した。

鳥撮の機材は、自分の鳥見のスタイルに
あわせ変わり固まってきた。

ブログタイトルを「里山逍遥」としている通り、
身近な場所をあちらこちら歩いて鳥見をしている
スタイルは変わらない。
鳥を求めての遠出は基本的にしない。
暮らしているこの地域で、季節に応じて
訪れてくれ、見ることのできる鳥撮を楽しんでいる。

里の水田は早苗が植えられて、水が張られている。
浅い水溜まりの水田で、カルガモが泳いでいる。
田圃の畦に2羽、水田に3羽認めた。
動きの少ないカルガモなので、遠い被写体の
ピント合わせのトレーニングをする。
f0171028_21494225.jpg
f0171028_21495328.jpg

混じっていた。
オシドリは山間の渓流にいることが多い。
市街地の公園の池で繁殖をすることもあるようだ。
開けた水田でカルガモと一緒に行動しているなんて
本当にオシドリなのか?
f0171028_2254929.jpg
f0171028_226261.jpg
f0171028_2261880.jpg

by lacto | 2009-05-10 21:49 | オシドリ